よくある質問

仕様・技術に関する質問

Qカスタムトリガー、カスタムアクションとは?

Aカスタムトリガーとは、開発者のサーバーから任意のタイミングで組み合わせを実行できる仕組みです。
カスタムアクションとは、他のサービスをきっかけに開発者のサーバーにリクエストを送信する仕組みです。

トップへ戻る

Qトリガーの実行タイミングはいつですか?

Aカスタムトリガーはリクエスト要求を受けてリアルタイムに実行されます。
防災速報チャンネルの地震、津波トリガーは情報提供元の発表を受けて実行されます。
防災速報チャンネルの熱中症トリガーは1時間ごとに実行されます。
その他のトリガーは15分ごとに実行されます。

トップへ戻る

Qカスタムトリガーが実行できなくなりました。制限はありますか?

AAPIにアクセスできる回数は、1時間につき360回までです。
一度に大量のリクエストを送ったり、利用規約に違反した場合は、サービス利用を予告なく停止することがありますので、ご注意ください。

トップへ戻る

Qサービスのお知らせやメンテナンス情報は公開していますか?

AmyThingsDevelopers公式ブログで、サービスのお知らせ、機能の追加情報、メンテナンス情報などお知らせします。

トップへ戻る

QYahoo! JAPAN ID以外を利用することは可能ですか?

AmyThingsサービスを利用するには、Yahoo! JAPAN IDの利用が必須となります。
外部のサービスを利用する場合は、それぞれのサービスのIDを取得する必要があります。

トップへ戻る

Qリリースした組み合わせは修正できますか?

Aリリース後は、一部の項目を除き、設定変更はできませんので、ご注意ください。
また、一度リリースを行うとリリース前の状態(非公開)に戻すことはできません。

リリース後に修正可能な項目は以下の通りです。

修正可能項目 修正不可項目
  • 組み合わせ名
  • 実行タイミング
  • トリガー設定
  • ロジック設定
  • アクション設定
  • Yahoo! ID連携の設定
  • ユーザー設定完了後のリダイレクトの設定
  • テストユーザーの設定
  • IPアドレス設定
  • トリガーの変更
  • ロジックの削除
  • アクションの変更
  • アクションの削除
  • アクションの追加
トップへ戻る

QYahoo!デベロッパーネットワークで取得したアプリケーションIDは使えますか?

AYahoo!デベロッパーネットワークで取得したアプリケーションIDは利用できません。
myThings Developersで発行したアプリケーションIDをご利用ください。

トップへ戻る

Qチャンネルでエラーが発生し、組み合わせが実行できません

Aチャンネルごとにエラーの対処方法が異なります。サービスおよびアカウントの設定状況をご確認ください。
アクション実行時に必要な権限が許可されていない場合や投稿可能文字数を超過している場合などの理由で実行エラーとなることがあります。

  • Twitterチャンネルの例:ツイート可能な文字数の上限越えている。アカウントがプライベート設定されている。同じ内容で連続投稿しようとしている。
  • Yahoo!メールチャンネルの例:メールボックスの初期設定が完了していない。タイトル文字数が上限を越えている。
トップへ戻る

QmyThings Developersへ意見や機能追加の要望を出したい

AmyThings Developersに関するお問い合わせは、以下のページからご連絡ください。

トップへ戻る

QmyThings Developersで利用できる設定値の上限を教えてほしい

A1つのYahoo! JAPAN IDで利用できる設定値を記載します。設定値は今後変更になる場合があります。
仕様について不明な点がある場合はお問い合わせフォームからご連絡ください。

設定項目 設定上限
サービス数 1 IDあたり、登録できるサービスは3件まで
組み合わせ数 登録できる組み合わせは1つのサービスにつき20件まで
テストユーザー数 登録できるテストユーザーは1つのサービスにつき10 IDまで
ユーザー数 登録できるユーザーは1つのサービスにつき100 IDまで
トップへ戻る

Qカスタムアクションのアクセス元IPアドレスを教えてほしい

Aお問い合わせフォームよりお問い合せください。
myThings Developersサーバーからのアクセス元IPアドレスは、個別でご案内しています。

トップへ戻る

Qサンプルコード実行でエラーが発生しました

A実行時にredirect_uri is invalidというエラーが表示された場合は、実装タブで設定しているコールバックURLが変更されている可能性があります。実装のコールバックURLに以下の情報を追加設定してください。

https://mythings-developers.yahoo.co.jp/sample/confirm
トップへ戻る

Qカスタムアクションのリクエストが受け取れない

A80番、443番ポートでのみ通信可能です。その他のポート番号は指定できません。
カスタムアクションでは、localhostや127.0.0.1といった特殊なURLやIPアドレスは指定できません。

トップへ戻る

Qトリガーの条件に応じて組み合わせを実行したい

A条件に応じてアクションを実行する場合は、ロジック設定を利用します。
ロジック設定を利用することで、トリガーの条件にもとづいて、アクションを使い分けることができます。

トップへ戻る

Q同じデータ内容が繰り返し実行される

A利用するトリガーによっては、同じデータ内容で実行される場合があります。
データ内容は利用するトリガー、アクションによって異なりますので、組み合わせ作成後は、テスト実行および実行タイミングテストを設定し、実際の動作を確認してください。

トップへ戻る

Q組み合わせのテスト実行と実行タイミングテストの違いを教えてほしい

Aテスト実行は、その都度、実行内容を設定し、組み合わせのテストを行います。一部のトリガーはテストデータで実行されます。
実行タイミングテストは、テスト実行とは異なり、設定した内容と実行タイミングに従って、自動的(定期的)に実行されます。例えば、毎朝7時にスケジュール実行したり、15分ごとに組み合わせを動作させることができます。防災速報チャンネルは、実際の地震や津波が発生したことを受けて、実行されます。

トップへ戻る

プライバシーポリシー - 利用規約 - 企業のお問い合わせ - 個人のお問い合わせ

Copyright (C) 2017 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.